オンコサーミア(Oncothermia)によるがん治療なら見和中央クリニック|がんの温熱治療

〒310-0911 茨城県水戸市見和1丁目336-6

029-227-1235

がん温熱治療(オンコサーミア)

このページをご覧いただいた
患者様へ

当院では、抗がん剤治療以外にもがんの温熱治療(オンコサーミア)を行っています。温熱治療は抗がん剤と異なり、体の負担が非常に少ないことが特徴です。ご高齢の方、体力が落ちてしまってきつい治療を受けるのが困難な方、生活の質を重視したい方などに向いています。また、専門施設でこれ以上治療法がないと言われてしまった方、根治が難しいと言われた方も決して諦めないで当院の医師にご相談ください。これらの治療は自由診療で健康保険は使えません。

当院で行っている「がんの温熱治療」は、院長が大学病院で行ってきた基礎研究や臨床試験のデータにもとづいて提供していますが、注)標準治療の成績を圧倒的に上回るような夢のような治療法ではありません。当院では標準治療を全く受けずにがん温熱治療を優先して受けることは原則認めておりませんのでご了承ください。

注)標準治療とは:科学的根拠に基づいた治療法であり、現時点で最良・最善の治療であることが示されている治療を言います。

  ご不明な点は随時お受けしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

対象となる方

  • 標準治療がすべて無効になってしまった方
  • 標準治療に上乗せ治療として行いたい方
  • がん手術の術後再発のリスクを下げたい方

標準治療がすべて無効になってしまった方にとっては希望の持てる治療法と言えます。体の負担が非常に少ないことが特徴ですので気軽に治療を受けられることも特徴です。

温熱治療(オンコサーミア)について

ハンガリーのサース・アンドラーシュ教授(セント・イシュトバーン大学)らの研究により、大量の熱を加えなくとも細胞膜に適切な電流(ナノ電流)を流すことで細胞のアポトーシスが生じる事が明らかとなりました。さらにリアルタイムにインピーダンスマッチングを取るなどの工夫を加えることで、より効率の良い温熱療法が可能となってきました。この新しい温熱治療は、腫瘍を意味する「オンコ」と、温熱治療を意味する「サーミア」を合成して「オンコサーミア Oncothermia」と命名されました

当院院長が大学勤務時代にサース教授と偶然のご縁があり、ハンガリーから研究目的にオンコサーミアを輸入したのが我が国のオンコサーミア治療の始まりです。当院では大学病院で実施していた臨床試験と同型の低容量型温熱治療器(オンコサーミア)を導入し治療にあたっています。従来の大容量型と異なり低用量型のためお体への負担が小さく、楽に治療を受けることができます。

温熱治療(オンコサーミア)について

オンコサーミアについての詳細はオンコターム社のホームページをご参照ください
(英語のみ)。

温熱治療とは

がん細胞は正常細胞と比べて熱に弱い性質があります。この性質を利用したがん治療が温熱治療です。顔に生じた肉腫が丹毒による発熱で消失した事例や、自然治癒したがんのうちのおおよそ三分の一で発熱がみられたという報告など、がんが治ることと発熱の間には、何らかの関連がありそうだということが昔から知られていました。温熱治療に関する本格的な研究が始まったのは1960年代に入ってからのことで、現在もまだ研究が続いています。温熱治療は、通常の治療では治すことが難しい局所進行がんや再発がんなどが対象となります。

オンコサーミアとは(従来の温熱治療との違い)

癌細胞は42度以上の高温ではネクローシスを起こし死滅しやすくなります。この特性を利用し熱を加えて癌細胞を死滅させることで治療を行うのが従来の温熱療法です。しかし、従来の温熱治療は深部にある腫瘍に熱を届けるために大量の熱を加えるため、のぼせや高体温など大変な苦痛を伴う治療でした。
オンコサーミアは、大量の熱を加えなくとも細胞膜に適切な電流(ナノ電流)を流すことで細胞のアポトーシスが生じさせることを主な治療原理としています。さらにリアルタイムにインピーダンスマッチングにより、より効率の良い温熱療法が可能となってきました。
当院院長も大学でオンコサーミアの基礎実験を繰り返し、従来のような大容量の熱を加えなくともがん細胞がアポトーシスを起こすこと、オンコサーミアにより抗がん剤の感受性や免疫治療の効果も高めることを示し、下記学術論文で発表しました。

※本温熱治療器はハンガリーのオンコターム社より院長が直接個人輸入して運用しています。日本では未承認医療機器ですので自由診療となります。健康保険は使えませんのであらかじめご了承ください。

その他の論文一覧は、院長のプロフィールのページからご覧ください。

料金(税込)

温熱治療(オンコサーミア)

初診料 10,000円
8回4週間(各1時間) 248,000円